冷えと背中の痛みって関係あるの?

公開日: : 痛みの種類

「冷え」による体温と脈拍

体を冷やすとどうしてダメなのかは、世代を超え子供時代から何度も親から言われ続けてきました。

それは体温が、人間の健康や生命にとってたいへん重要だからです。

実は体温が1℃下がることによりや自律神経失調症やアレルギー症状、あるいは排泄機能といったものまでが機能低下してしまうからなのです。

体温の低下は病気の原因になりえることを昔の人は経験から学んでいたのです。

体温の高くなる暑い夏には、体温が一度上がると脈拍は約10回多くなると言われております。

それから体が病気になると体温も脈拍も上がってくることは、誰でも経験していると思いますが、ところが人間が死に近づいてきますと、今度は脈拍は低下し体温も下がってきます。

この体温が下がり脈拍が落ちていく現象を医学用語では「死の交差点」といいます。

もう分かったと思いますが体を冷やさないのが健康の基本なのです。

冷えると体に悪いわけとは

寒い日には誰でも血行が悪くなりますが、実は人間の血液の働きには酸素・栄養を運びながら、二酸化炭素や老廃物を大概に排出する大切な役目があるのです。

冷えた体は血行が悪くなりますので、栄養を運ぶことも老廃物を排出することもスムースに行かなくなるので、その結果、栄養の届かない老廃物の溜まりっぱなしの体になりますので、代謝機能が悪くなるというわけです。

冷えと背中の痛みの関係

体が冷えますと血行障害が起き、肝臓やその周辺も含め腎臓も機能低下がしてきますし眠気さえも起きてきます。

眠気の多くの原因は睡眠不足からも起因しますので、それが続くと腸の働きまでもが低下する悪循環となるのです。

動きの悪い腸の周りは当然、冷えてますので、そのタイミングで身体を動かそうとしても臓器周辺が機能低下しているので、背中が痛くなるという図式になってしまうのです。

最後に血行をよくする食物・飲み物ですが、血行改善には、食物ビタミンE・DHA・EPA・クエン酸といった栄養素は特に血管を拡張させて血行を良くすることが知られておりますので、特に冷え性で悩んでいる人は意識して摂取すると良いと思います。

関連記事

no image

風邪による背中の痛み

風邪による体の痛み 風邪を引くと背中に痛みを覚えることがありますが、その原因の多くは咳が出る時には

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
「骨の異常」からくる背中の痛みって?

背骨の異常から来る痛み 背骨の事を脊椎とも言いますが、我々の身体を重

no image
風邪による背中の痛み

風邪による体の痛み 風邪を引くと背中に痛みを覚えることがありますが、

no image
塩分の摂り過ぎで背中が痛くなる?

塩分の取りすぎが、なぜ体に悪いか 高血圧の原因の一つに塩分の取りすぎ

no image
冷えと背中の痛みって関係あるの?

「冷え」による体温と脈拍 体を冷やすとどうしてダメなのかは、世代を超

no image
背中が痛い原因と症状

背中の痛みは単純ではない 背中の痛みを引き起こす原因には、実は筋肉疲

→もっと見る

PAGE TOP ↑